おすすめ! ロードバイク用 コンチネンタル グランプリ5000

2020-10-08

ロードバイク用 コンチネンタル グランプリ5000
今回は、僕がいつも特別な練習やレースで使用しているおすすめの
ロードバイク用のタイヤをレビューしたいと思います!

僕の勝負用タイヤはコンチネンタル グランプリ5000


僕の勝負用ホイールには、コンチネンタル グランプリ5000という
クリンチャータイヤのものを使用しています。
前作のグランプリ4000から性能も向上し、とても使いやすく
バランスがとれています。

良いタイヤだと思ったのでご紹介したいと思います。

コンチネンタル グランプリ5000の良いところ

乗り心地がいい
前作に比べて非常によくなったポイントです。
グランプリ4000に比べ乗り心地が優しくマイルドになりました。
グランプリ4000は少し硬めのタイヤでしたが、今作はもちもち感が
強い印象があります。
振動も良く吸収してくれているなと感じています。
転がり抵抗
最初は、少しもっさりとしたタイヤだなと感じました。
特に出だしの時は、他のタイヤよりも少し重たいような印象でした。
ですが、スピードにのり始めると物凄く進むタイヤだなと感動しました。
サイクルコンピューターを見てみると、スピードが上がっているのが一目瞭然。
特に平坦の巡航時の伸びが非常に素晴らしいです。
グリップ力
この、もちもち効果のおかげかもしれませんが、コーナーでも安定して
侵入する事ができます。
タイヤが、地面に張り付いているという感覚か、コーナーからの
立ち上がりの加速は、少しもっさりしているような気はしますが
直進時には、このグリップ力の高さからか非常に安定しており
安心感さえ感じられます。
デザイン
デザインが物凄くかっこいい。
やはり自分のかっこいいなと思うものを使っているとテンションが
あがります。
特にタイヤパターンが個人的にかっこいいと思います。

コンチネンタル グランプリ5000のイマイチなところ

非常に素晴らしいタイヤなので不満などは特にありませんが
少し値段が高いかなと感じています。
2本で10000円くらいで、値段を見ると他のタイヤと比べて少し高めかなと感じますが、
デザインや性能を含めると決して高くはないのかなと自分で言い聞かせています。
もう少し安いとありがたいかな(笑)

まとめ

今回はコンチネンタルのグランプリ5000のレビューをしました。
スピードがのり始めると物凄く進んでくれて、コーナー時も今まで使用した
タイヤの中では一番安定しています。

値段は少しお高めですが、性能や自分の好みのデザインであるというのは
値段以上のものがあるのではと感じています。(言い聞かせています)

非常に素晴らしいタイヤなのでこれからも愛用していこうと思います。



Continental(コンチネンタル) GRAND PRIX 5000 グランプリ5000 (700×25c) [並行輸入品]






最後までご覧いただきありがとうございました

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

光イチ

2005年5月9日生まれの16歳
ネットの高校「S高等学校」に通う高校1年生とエンジニアの父と一緒に運営しているブログです。

パソコンやガジェット、テック系を中心に、好きなコトやモノと一緒に暮らす生活の良さを発信しています。

レビュー依頼、ご意見なども受け付けています。 お気軽に『お問い合わせフォーム』や『SNSのDM』からご連絡ください。

-自転車
-, , , ,

© 2021 光イチ Powered by AFFINGER5