【大容量で超軽量なスーツケース】サムソナイト コスモライト スピナー レビュー

2021-08-21

 

最先端の学校 N高等学校/S高等学校とは? 入学予定者が解説」でも紹介していますが、僕は現在、角川ドワンゴ学園のS高等学校に在籍しています。

いわゆる、通信制高校通学コースに通っています。

年に1度、スクーリングと言いまして、登校している校舎以外のところへ単位を取得する為に、3日間連続で遠方へ登校することとなりました。

 

そうなると、スーツケースが必要となり、スーツケースを探していました。

当初は、ゼロハリバートンリモワなどのスーツケースが候補にありましたが、コスパの良さと重量の軽さに惹かれて、サムソナイトコスモライト スピナー69を購入しました。

 

光イチ
購入してから、しばらく経過したのでレビューしていきます!

 

サムソナイトの「コスモライト スピナー69」のスペック

 

サイズ 幅46×奥行29×高さ69cm
容量 68L
重量 2.3kg
カラー ブラック、レッド、シルバー、カッパーフラッシュ、パール、ミッドナイトブルー、アイスブルー、レースアイスブルー
材質 Curv(カーヴ・ポリプロピレン)
その他 TSAダイヤルロック(米国連邦航空省運輸保安局公認)

 

TSAロックって何?

現在米国内の航空を利用する際は、荷物預け入れの際、無施錠とする事が求められており、施錠された荷物は、運輸保安庁係官が鍵を破壊することを認められている。
破壊されたり内容物の盗難があったりしても損害補償は一切ない。

TSAロック機能が装備された荷物・錠前等は、持ち主が自分の鍵で施錠してあっても、運輸保安庁係官が専用の合鍵を用いて、随意荷物を抜き取り開錠し荷物を検査することが出来る。

 

コスモライト スピナー 69 到着

 

 

通販で購入し、大きな段ボール箱でやって来ました。

箱が大きかったせいか、宅配便の人から受け取るとき、重そうだなと思っていたが

実際に受け取ると「本当にスーツケースが入っているのか?」と思うほど軽量だった。

 

開封すると、本体はビニールで包まれ、角は緩衝材で、ガッチリと固められていた。

 

コスモライト スピナー 69を実際に使ってみて感じたコト

 

良いところ

 

軽さは正義  圧倒的な重量の軽さ

 

 

このスーツケースの最大の特徴は、超軽量であるということ。

68Lタイプの4泊〜6泊向けのスーツケースだが、わずか2.3kgとスーツケースだけなら、小指で持ち上げられるくらいの重さしかない。

また、空港の預け入れ荷物の重さ制限は、20キロ前後なので、スーツケースが軽量であるということは、中にかなりの荷物を詰め込むことができるので、大きなメリットにもなります。

また、重量が軽いと、階段などでスーツケースを持ち運ぶ際にも、取り回しがしやすく女性や子供にも扱いやすいなと感じました。

 

Curv という独自素材を使用  軽量だが衝撃にも強い

 

 

コスモライトの驚異的な軽さを実現しているのは、「Curv」という独自素材を採用しているからだ。

このCurvという素材は軽いだけではなく、襲撃にも強く、圧力に対する復元力もすごい。

トラックに踏まれたとしても、ほぼ元の状態に戻るらしい。

恐らく、中身はボコボコになっていると思われるが、スーツケースの中には、大事なものは入れないと思うので大丈夫だろう。

 

キャスターが滑らかで一輪タイプなのが推し

 

 

やはり、大手メーカーのスーツケースのキャスターは、滑らか。

多少荒れた道でも、特にストレスなく使用できます。

 

また、キャスターが一輪タイプなのが、推せるポイントです。

スーツケースの購入を検討している時に、色々なスーツケースのお店を巡って、店員さんから聞けたことなのですが、

一輪タイプだと、サイドに固定するパーツがあるので、空港などでスーツケースを投げられても、キャスターに直接衝撃がいかないので壊れにくいみたいです。

 

2輪タイプのキャスタは、横方向のダメージに弱いらしいです。

 

 

定価の半分以下の価格で手に入る

 

 

定価は7万円後半するらしいが、実売価格は約2〜3万円程度で購入が可能です。

並行輸入品や旧モデルだと安く購入できるので、価格を抑えめにしっかりとしたスーツケースが欲しいという人には、ピッタリなスーツケースだと言えます。

 

デザインがかっこいい

 

 

貝殻の強さに発想を得て開発されたデザインと謳われているだけあり、丸みをおびた貝殻のような形状は、個人的にお気に入り。

無駄なものは徹底的に削られている為、とてもシンプルでミニマルなスーツケースです。

 

気になるところ

 

ストッパー機能などの特別な機能はなし

 

コスモライトは、軽量に特化したスーツケースなので、今、流行りのストッパー機能などの特別な機能はありません。

スーツケースの中も、ポケットや仕切りなども少なく、ポーチなどで整理するのが前提となりそうです。

 

だが、軽量だと荷物を多く入れられることができるなどのメリットの方が、大きいと僕は判断しました。

 

光イチ
特に困ってはいないですがあると便利そう....

 

衝撃吸収性は良くない

 

このスーツケースは、軽量化を重視しているので、スーツケース内の保護材などがないということです。

ですので、衝撃などで中身を気にする方は、向いていないスーツケースだと感じています。

 

スーツケースの上にリュックを乗せにくい

 

ハンドル支えが1本出しなので、ケースの上にリュックを乗せにくいなと感じました。

我慢して背負えばいい話ですが、やはりスーツケースの上にリュックを乗せることができると疲労に差が出てくると思います。

1本だとシンプルで見た目はかなり良いですが、リュックをスーツケースの上に乗せる場合は、2本のタイプの方がいいですね。

 

まとめ

 

このような感じで、サムソナイトのコスモライトを実際に使ってみて、感じたことをレビューしてみました。

アルミ製のスーツケースだと空港の預け入れ荷物の重さ制限にひっかかることが多いらしいので、軽量なスーツケースを選んでみましたが、階段などの段差でも持ち上げやすく、スーツケースが軽い分、中に荷物を多く入れることができるので、とても便利だなと感じています。

 

これからこのスーツケースとともに、いろいろなところへ行きたいなと思います。

 


コスモライト スピナー69のAmazon リンク

 

 


スーツケースは、家ではスペースを取るのでレンタルもおすすめ

 

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

光イチ

2005年5月9日生まれの16歳
ネットの高校「S高等学校」に通う高校1年生とエンジニアの父と一緒に運営しているブログです。

パソコンやガジェット、テック系を中心に、好きなコトやモノと一緒に暮らす生活の良さを発信しています。

レビュー依頼、ご意見なども受け付けています。 お気軽に『お問い合わせフォーム』や『SNSのDM』からご連絡ください。

-暮らしのコト
-, , ,

© 2021 光イチ Powered by AFFINGER5