【シンプル極めた】春から高校生になるブロガーのiPhoneの中身

2021-02-18

気づいたら僕の周りのモノが、アップルデバイスだらけになってきた!

いつもブログをご覧頂きありがとうございます。(koooooosan6)です。

以前に、当ブログでもご紹介いたしましたが

「不人気?手のひらに納まる iPhone12 mini レビュー」

僕は、約2年ぶりにスマホをAndroid端末からiPhone12 miniへ乗り換えました。

購入してから、僕なりに使いやすく、iPhoneをカスタマイズしてみたので

今回の記事では、僕のスマホの中身を紹介していきます。

 

僕の使用しているスマホ

僕が、使用しているスマホは、iPhone12 mini。

国内版のSIMフリーモデルで、ストレージは128GB、筐体カラーはホワイトのモデル。

回線は楽天モバイルの「Rakuten UN-LIMIT VI」に移行する予定です。

ケースは、真っ黒のケースを使用し、背面にはMagSafe対応版の「MOFT」というスマホスタンドを装着している。

iPhone12対応! 大人気スマホスタンド「MOFT」レビュー

「MOFT」は、スマホスタンドだけでなく、カードケースリングとしても使用でき、かなり便利だ。

 

僕のスマホの中身を見ていく

ロック画面は真っ白なモノを選択

ロック画面は真っ白なモノを選択している。

真っ白な壁紙を使用している理由は、通知を確認しやすいからです。

以前のスマホでは、柄のある壁紙を使っていたが、背景が白いほうが、確認しやすいなと感じたので白色を採用。

 

ホーム画面の紹介

ホーム画面に配置しているのは、ウィジェット1つとアプリを3つ並べているだけ。

左から順に「Notion」、「Google Chrome」、「カメラアプリ」。

日々の管理は全て「Notion」

「Notion」は、日々の予定の管理とToDo管理に使用。

英語と韓国語のみ対応のアプリケーションだが、日本でもかなり人気のあるアプリの1つ。

メインブラウザはGoogle Chrome

メインブラウザは、PCと同じ「Google Chrome」を使用。

ブックマークをスマホとPCで共有できるので、かなり便利。

カメラアプリはデフォルトのモノを使用

 

カメラアプリは、「デフォルトのモノ」を配置。

DAZZカメラ」や他のカメラアプリも入れてはいるが、最近使用する機会は、少ないためメインからは排除。

上部のウィジット紹介

上部のウィジットは「Widgy」で作成

ウィジットは、任天堂のスイッチが描かれたものを使用。

「Widgy」というアプリを使用して、任天堂スイッチのウィジットを作っています。

僕は、曜日や1日歩いた歩数(万歩計)の表示やスマホのバッテリー残量を表示させている。

この「Widgy」は、任天堂スイッチの他にも、iMacを表示させたり、Windows10風のウィジットを作成する事が可能。

ガジェット好きにとっては、かなり最高なアプリです。

ちなみに、このWindows10風ウィジットは、スペックもいじることができる(笑)

裏側には音楽と動画視聴コンテツを

「Widgy」の裏には、音楽系アプリと動画視聴系アプリを並べています。

音楽系は「Amazon Music」と「Spotify」がメインです。

動画視聴系として「YouTube」と「N予備校」を並べています。

「N予備校」は、僕が通う高校で使用するアプリで、このアプリを使用し授業を受けます。

「YouTube」も、結構見たりするので横に置いてます。

 

サイドウィジット上側にはSNSやメールなどを

 


サイドウィジットは、こんな感じでTwitter、InstagramなどのSNSやメール、Slackといったコミュニケーションツールを置いています。

SNSなどをホームではなく、このサイドウィジットに置く理由は、自分の時間を確保するためにここに置いています。

以前は、かなりSNSを使用していて、1日中YouTube見て過ごすなどが、よくありました。

流石にこれはやばいなと感じたのでSNS関係は、目には見えないところに置いています。(かなり改善されました

 

サイドウィジットの下側はよく使用するツールを

サイドウィジットの下側には、僕がよく使用するツールを置いています。

地図アプリは王道のGoogle Map

地図アプリはGoogle Mapを使用しています。

他のサービスも利用したことはありますが、1周回ってGoogle Mapに落ち着きました。

お天気アプリはYahoo!天気

お天気アプリはYahoo!の天気アプリを使用。

このアプリを使用しているのは、雨雲レーダーがかなり優秀であること。

現在地を利用し、雨雲が近づいてくるとスマホに通知が送られ「15分頃雨雲が通過します」などの通知が来るようになっています。

このアプリには、何度も助けられているので気に入って使用しています。

電車の乗り換えアプリもYahoo!を使用

電車の乗り換えアプリは、同じくYahoo!のモノを使用しています。

かなり使いやすく、直感的に使えるというところが、気にいっている。

個人的におすすめ機能としては、定期を登録することができ、定期区間の料金は表示させないという機能があるので、定期を使用している人には、かなりおすすめ

その他のおすすめ機能は、ルートを保存することができ、スマホが圏外の状態でも、ルートの確認ができるなどの機能が、おすすめです。

フリーWifiを使うなら必見VPN

VPNアプリも、このウィジットに追加しています。

フリーWifiを使う際は、必須のアプリになります。

カフェや街中で設置されているフリーWifiは、情報が暗号化されておらず、筒抜け状態になっています。

このVPNアプリを使用することにより、情報が暗号化され、情報を抜き取ろうとしているハッカーから守ることができます。

ちなみに僕は「ProtonVPN」を使用しています。

 

その他のアプリは

その他の、あまり使わないアプリは、ホーム画面の右側にあるAppライブラリから呼び起こすようにしています。

少し面倒くさいかな?

と思うかもしれませんが、使ってみると割と困らないです。

 

まとめ

こんな感じで、春から高校生になるブロガーのスマホの中身を紹介してみました。

当分はこのような配置で使用していきたいと思っています。

約2年ぶりのiOS端末ですが、徐々に慣れてきて、快適に使用できようになってきました。

これからもiPhoneや便利なアプリ情報などを発信していきたいなと思っています。

この記事が少しでも参考になれば幸いです。




最後までご覧頂きありがとうございました。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

光イチ

2005年5月9日生まれの16歳
ネットの高校「S高等学校」に通う高校1年生とエンジニアの父と一緒に運営しているブログです。

パソコンやガジェット、テック系を中心に、好きなコトやモノと一緒に暮らす生活の良さを発信しています。

レビュー依頼、ご意見なども受け付けています。 お気軽に『お問い合わせフォーム』や『SNSのDM』からご連絡ください。

-iPhoneとスマホ
-, , , ,

© 2021 光イチ Powered by AFFINGER5