iPhoneユーザー必見! ガラスフィルムは日丸素材がおすすめ

2021-02-23

 

スマートフォンの必需品ともいえる保護フィルム

 

現在、僕が愛用しているスマホは

不人気?手のひらに納まる iPhone12 mini レビュー

で紹介させていただいた「iPhone12 mini」です。

 

もし、iPhone12 miniの画面にヒビなどが入って、Appleで修理してもらうと27,280円も、かかってしまうとのこと。

これは、守りきらないといけない。

 

スマートフォンを使う上で、一番よく目にする場所でもあるので、せっかくなら綺麗で使いやすいモノを選びたい!

今回は、Amazonで評価の高いガラスフィルムである「日丸素材」というガラスフィルムのレビューをしていきたい。

 

「日丸素材」ガラスフィルムの詳細

 

日丸素材は、Amazon限定のブランド

このフィルムを製造しているのは、ガラスフィルムで有名な、あの「NIMASO」が制作している。

 

 

NIMASOのガラスフィルムは、かなり人気が高くてベストセラーになっているほど。

あの、NIMASOが制作しているので、圧倒的な信頼感がある。

またガラスはDragontrailガラスを使用しており、耐久性に優れていて簡単には、傷ひとつ付かないようになっているのがポイント。

 

「日丸素材」ガラスフィルムの付属品

 

日丸素材のガラスフィルムの付属品はこんな感じ。

 

ガラスフィルムが2枚
貼り付け時に使うガイド
封筒(ホコリとりシール、クリーニングティッシュ、クロス計2枚ずつ)
取扱説明書

 

かなり付属品も充実しており、さすが人気メーカーのガラスフィルム。

 


取り付けの際に、フィルムがずれないように、防止するガイド枠も付属していたりする。

 


封筒の中には、ホコリとりシール、クリーニングティッシュ、クロス計2枚ずつ入っている。

 

「日丸素材」ガラスフィルムを貼ってみる

まずは下準備 ケースやアクセサリーを外す

 

まずは、保護ガラス装着前に、スマホの本体の電源を切りスマホケースやアクセサリー類を取り外します。

光イチ
電源を切らなくても、作業できないことはないですが、後に紹介する空気抜きがやりやすくなります。
この作業、説明書には書いていないので意外と、忘れがちなんですよね.....

 

付属品で画面を綺麗に吹き上げる

 

付属品として同封されている「アルコールパッド」と「マイクロファイバークロス」を使用し、画面の汚れやホコリなどを取りのぞいて行きます。

 

ダストシールでホコリを取り除く

 

画面をきれいに拭き取る事ができたら、ダストステッカーを使用して、ホコリを取り除いていきます。

このシールを使うことにより、画面に残っている繊細なホコリを取ることが可能。

 

ガイド枠を本体へ装着する

 

ガイド枠もホコリを除去した上で、本体と位置を合わせて装着します。

 


ガイド枠、上部には「TOP」という文字が書かれているので、この文字が上側に来るように装着。

 

接着面を下にした状態でシートを剥がし、ガイドにはめ込む

 

 

ガラスフィルムの接着面を下にした状態で、赤色のフィルムを剥がしていきます。

 

 

このとき、取り付けガイドの上側に、しっかりと当てながらゆっくりフィルムを下へ落としていきます。

 

ガイド枠を取り外す

 

スマホ本体とフィルムを軽く押さえながら、ガイド枠を取り外します。

 

残った気泡は付属クロスで押しだす

 

残った気泡は付属のクロスを使用し、外側へ押し出します。

僕も、少し空気が入ってしまいましたが、押し出せば消えました。

 

もし、この時点でホコリなどがまだ残っているのに気がつけば、めくりあげて、先ほどのほこり取りシールセロハンテープなどで取り去りましょう

 

「日丸素材」ガラスフィルム「良いところ」と「イマイチなところ」

 

このガラスフィルム貼ってから、約1週間程経過しました。

 

僕が使用してみて感じた「良いところ」と「イマイチなところ」については下記の通り。

良いところ

・価格が安いがDragontrailガラスを使用しているところ。

・12ヶ月保証付きで、失敗しても交換してもらえる。

・ガラスフィルムを貼る際に使用する付属品が充実している。

・滑りも良好。つるつるした感触。

イマイチなとこと

正直2枚はいらないかも(予備のある安心感はあるが)。

インカメ、マイクがくり抜かれているのでカバーされない。

 

光イチ
全体的に完成度も高く、製品自体の大きな不満は特に見られませんでした。

強いて言うなら1枚入りでも良いかなと思うのと、インカメがカバーされていないのが気になるかな。

 

日丸素材ガラスフィルムのまとめ

 

今回は、アマゾンで人気の「日丸素材」のガラスフィルムを紹介してみました。

お値段もお手頃で、品質もよく、かなり素晴らしい製品だと思います。

 

また、ガラスフィルムで有名な「NIMASO」が制作しているので安心感もありました。

保証も12ヶ月ついてくるので、フィルムを貼るのが苦手な方でも心強いと思います。

次回、機種変更する際も、この製品をリピ買いしていきたいなと思っています。

 


 

Amazonでチェックする


 


 

最後までご覧頂きありがとうございました。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

光イチ

2005年5月9日生まれの16歳
ネットの高校「S高等学校」に通う高校1年生とエンジニアの父と一緒に運営しているブログです。

パソコンやガジェット、テック系を中心に、好きなコトやモノと一緒に暮らす生活の良さを発信しています。

レビュー依頼、ご意見なども受け付けています。 お気軽に『お問い合わせフォーム』や『SNSのDM』からご連絡ください。

-iPhoneとスマホ
-, , , , ,

© 2021 光イチ Powered by AFFINGER5